鍼灸を受けるきっかけとタイミングのお話

鍼灸ってどんな時に受けたらいいのかわからないって人も多いと思います!
むう-muが思う鍼灸を受けるおすすめのタイミングをお伝えします♪


鍼灸を受けるきっかけ、タイミングはこんなとき♪

1、痛み、だるさ、疲れなどで困っているとき

2、自分でなんとか出来ないとき、誰かに助けて欲しいとき(わからない、元気がないなど)

3、つらくなりそうな予感があるとき(悪くなる前に予防!)

4、ゆっくり休みたい、リラックスしたいとき

5、もうすぐある予定にいい調子で臨みたいとき

(6、大きな声では言えないけど、病院に行っても治んないしと思っているとき


上記のような時には鍼灸を受けることでいい状態に近づくことができます♪
詳しく説明しますね♪


1、痛み、だるさ、疲れなどで困っているとき

体の痛み、だるさ、疲れは心もに体にもストレスですよね!
鍼灸は、痛みの解消が得意です!特に腰痛や肩こりのような痛みを少なくするのは得意です♪
だるさや疲れは体の働きが弱っている状態と考えられます!鍼灸は体を元気にするのも得意です♪


2、自分でなんとか出来ないとき、誰かに助けて欲しいとき(わからない、元気がないなど)

痛みや疲れなど、自分では解決できそうにない時は助けてもらいましょう♪
もちろん自分で元気になる方法があればそれが1番♪ でも、そんな元気がない時もありますよね!
ひとりで頑張りすぎるよりも、みんなで助け合うことでより多くのことを達成できますよね♪
助けて欲しい時は、遠慮せずに助けてと言ってしまいましょう♪助け合っていきましょう♪


3、つらくなりそうな予感があるとき(悪くなる前が予防!)

体や心が疲れきってしまう前に、一旦回復しましょう♪
悪くなればなるほど、回復にも治癒にも時間と労力がかかるものです♪ そうなる前に早め早めに回復しましょう♪
無理は禁物! 頑張りすぎない! 余裕のある生活が、毎日を豊かにしてくれます♪
土壇場のベホマよりも、こまめなホイミを♪


4、ゆっくり休みたい、リラックスしたいとき

ゆっくり休むことは大切です♪鍼灸を受けると、深いリラックス状態になることができます♪ 鍼灸によって脳波が、深い睡眠や瞑想に近い状態になることもわかってきています♪
自分の心と体をゆっくり休める時間が足りてないと思う方は、鍼灸で深いリラックス効果を感じてみてください♪


5、もうすぐある予定にいい調子で臨みたいとき、パフォーマンスの高い状態になりたいとき

デート、旅行、ゴルフコンペ、テスト前、大会が近い、発表会が近いなど、調子のいい状態で臨みたい予定ってありますよね♪
鍼灸は元気な時にも受けても大丈夫です♪ 体が軽い♪ 頭がスッキリ♪ 次の日の寝起きがとてもいい♪ そんな効果が期待できます♪
いい調子になりたい時にも鍼灸は効果的です♪


(6、大きな声では言えないけど、病院に行っても治んないしと思っているとき)

体の不調で、病院に行ったけど、お薬をもらっただけなんてことはありませんか?? 病院といっても万能ではありません。 体の不調を治すのは、あなたの体のもつ回復力だけです。そして鍼灸は体の回復力を強めます。
病院と鍼灸とでは体への働きかけ方が違います。鍼灸では病院と違う効果を感じてもらえる可能性があります♪ もしまだ諦められない方は、ご相談ください♪ お手伝いできることがあるかもしれません♪


それ以外にも、あんなことやこんなことにも鍼灸は効果があります♪
不調にならないためには、毎日の生活が大切です♪これが1番大切です♪
ですが、困ったときには鍼灸の力を借りてみるのもおすすめです♪

鍼灸を受けるタイミングやきっかけの参考にしてもらえたら嬉しいです♪


ご予約またはご相談は、LINE@よりお受けいたします♪

LINE@お友達追加はこちら

鍼灸とヨガのむう-mu

Leave a Reply